大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 24日

乾燥状態

今日はあの大鋸で割いた良質桧材の乾燥状態、報告となります。
本日で2日目、薪ストーブでの乾燥は、24時間体制と言う訳にはいきませんで、作業中のみ
薪を入れての為16時間乾燥した報告です。
(鉛筆で書かれた数字は、乾燥入室前の数字です)
c0228241_1846917.jpg
c0228241_18472527.jpg

c0228241_18485075.jpg

燃焼している間は、室温も60℃となりますが、夜は薪ストーブは停止しますので、
夜は、除湿器を作動させています。
c0228241_18535418.jpg

他のグリーン材が多量に搬入されているために、除湿器には大量の水分がたまります。
16時間での平均乾燥率は測っていませんが、15%ほど含水率が下がったようにおもいます。
いずれ正式に平均値をだします。

by sumi-ka2008 | 2016-10-24 19:03 | 乾燥室 | Comments(2)
Commented by komako321 at 2016-11-03 18:14
科学ですね。細かな計測作業がいい材をつくるんですね。
Commented by sumi-ka2008 at 2016-11-03 22:09
komako321さん、ホントに科学ですね。
手作りの乾燥室ですから、これからもしっかりとデータを取っていきます。


<< 乾燥計測      大鋸 >>