大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 29日

大きな角面

ここ数ヶ月工期工期に追われて夜業、夜業つずきでした。
しばらくぶりに(十六夜荘)年末につき、解体時から預かっていた玄関ドアーを取り付けにいってきました。
年末からの戸締りは万全です。
そして、今日の現場は左官てつさん、八巻さんコンビが外壁モルタルが進んでいました。
この家の出隅コナーは通常の倍以上10数か所有り、大きな面取りが施されています。
60mmほどある面加工は、大工の下地造りから始まり左官の面造りと大変な時間を要します。
この角面造りと平面塗りの時間は変わらないほどかかると思います。
てつさんの(一一")はわかるわ

c0228241_19554801.jpg
c0228241_19561826.jpg


by sumi-ka2008 | 2017-12-29 20:30 | 十六夜荘 | Comments(2)
Commented by 施主 at 2018-01-03 18:52 x
明けましておめでとうございます。
モルタルの外壁がきれいなので、仕上げも期待しています。
内装工事も進んできたので、こちらも楽しみにしています。
本年もよろしくお願い致します。
Commented by sumi-ka2008 at 2018-01-03 22:55
> 施主さん, あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
これから段々と仕上げ工事となっていきます仕上がりは期待して頂けるとおもいます。
竣工日には間に合うよう大工も全員で頑張ります。



<< 新年明けましておめでとうございます。      ステンドグラスからの灯り >>