大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:恩田の古民家( 17 )


2014年 09月 10日

昭和がよみがえる

古民家2期工事から!
2期工事は、クローゼット、テレビブース、シャワーブース、トイレを
持つ洗面室と既存部分の工事と結構な工事でした。
洗面室真ん中に取り払う事できない既存の柱が有るためカウンターの
大きさ、位置取りなどで苦労したあの部位と青森ひばの仕上がりです。

2期工事の為なるべく低コストでのご要望がございました。
そのため、少しでも既存の物を使用する案が、入り口ドアーに既存物使用
ガラスも既存物と、結果としてそれが見事に調和された形に落ち着いた
事例だと思います。

c0228241_10112949.jpg
c0228241_10123476.jpg



by sumi-ka2008 | 2014-09-10 10:14 | 恩田の古民家 | Comments(2)
2014年 09月 05日

角樋

c0228241_08105972.jpg
古民家増築部分、一本の樋に落とし口一カ所、、既存部分からも
流れ込むため掃けきれるか?しんぱい。
綺麗な角樋、受け容積は大なんですが、全長10m以上有るため
雨の状況によっては?、、
一度雨の降る日に確認しなくては、


Moreもっと見る

by sumi-ka2008 | 2014-09-05 08:11 | 恩田の古民家 | Comments(2)
2014年 04月 23日

洗い出し

最近の投稿30回ほどは、削除、編集などをおこないなした。
最近は、スマホからの投稿しておりましたので、パソコンからの再投稿です。
微妙に画像も差し替えしています。
今回は、削除しました内容の再投稿です。
現在進行中の玄関アプローチ、お施主様参加の洗い出しです。
生コン打設した後水荒いして石を出す作業です。
c0228241_235823.jpg
c0228241_2353340.jpg

他にも削除した物もいずれ投稿する事も!

by sumi-ka2008 | 2014-04-23 23:06 | 恩田の古民家 | Comments(0)
2014年 03月 26日

さわらぬ鉋くずにたたりなし!

古民家の玄関壁面に壁面と同面で収まる引き戸の表面仕上げ!
お施主の希望で…とても味わい深い杉の古木!
この色合いの杉材、現在品切れ状態です。
へぎ板ならぬ、鉋くずで網代風にお施主様が手編みしたものです。
とてもいい感じなのですが、やはり鉋くずでして、
触れば欠けてしまいます。
そんなわけで、さわらぬように、
さわらぬ鉋くずにたたりなし(^_^;)
c0228241_21371568.jpg


by sumi-ka2008 | 2014-03-26 21:49 | 恩田の古民家 | Comments(4)
2014年 03月 22日

春の兆し

これより二期工事がはじまります古民家!
こぶしの実紹介しました、あのこぶしに花が咲き始めました。
現場も長期日していますが、これより基礎、手刻みと始まりますが、ようやく先が見え始めたようです。
c0228241_2058060.jpg


by sumi-ka2008 | 2014-03-22 08:30 | 恩田の古民家 | Comments(2)
2014年 01月 24日

木製建具

c0228241_16565658.jpg
大開放掃き出し引き込み建具が付きました。
40mm厚の桧材で、できています。
硝子が入るまでブルーシートです。


by sumi-ka2008 | 2014-01-24 17:04 | 恩田の古民家 | Comments(2)
2014年 01月 21日

化粧梁

古民家の事、40数年ほど前にリフォームを施しています。
この時代から新建材と言う手間のかからない物が使われ始まった
この家も、その当時は良かれと思って施工したんでしょうね。
居間であったろう部屋に、いなご付きのプリント合板竿縁天井が
張られていた。
現在施主様が、どうしても気に入らない部分なんですって。
天井取り壊しました。
綺麗に化粧された梁、垂木、が現れ!これこれ(^_-)これが良い
その新建材は、ちょうど寿命が来ていましたが、80年も経過した
築当時の無垢材は、まだまだ何の痛みもなく良さばかりが目立つ
無垢材は、高価のように思われますがその違いは歴然ですね。
c0228241_21355502.jpg



by sumi-ka2008 | 2014-01-21 21:58 | 恩田の古民家 | Comments(6)
2014年 01月 11日

忘れ去った物

古民家物置解体!
昔からの教え♪仕事は壊す時に学べ!
時代を超えた建物解体なんて今の時代そうそう経験できるものではない。
その一部! 今ではお見かけできない配線用碍子、「配線する際の絶縁用陶器」と1回路のヒューズbox「電圧がオーバーするとヒューズがプッツンと切れる仕組み」現在で言うと分電盤です。
c0228241_23081275.jpg



by sumi-ka2008 | 2014-01-11 09:08 | 恩田の古民家 | Comments(2)
2013年 12月 17日

中間報告

古民家再生現場!あの釜戸で真っ黒になった柱、梁、建具がポイントとなっています。
夜の映像で、イマイチ。。025.gif
c0228241_2248129.jpg

c0228241_2253379.jpg


More続き

by sumi-ka2008 | 2013-12-17 22:51 | 恩田の古民家 | Comments(2)
2013年 11月 20日

押しつけ

c0228241_22124524.jpg

昨日投稿しました画像です。
何かちょつと違和感あると思います。
この古民家には、断熱材が使用されていません
これは、お施主様ご要望によるものです。
ちなみに、我が家にも断熱材使用してません
でも暮らせています。041.gif
自分の生活スタイルに合わせて必要なものと非な物を見極めての家づくり。

現在の家づくりは、こうしなさい、ああしなさいが多いのではないだろうか?

by sumi-ka2008 | 2013-11-20 22:30 | 恩田の古民家 | Comments(6)