大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スノーボード( 45 )


2017年 02月 12日

マザーツリー

ここ数日投稿していませんでした。さぼった訳では無いんですが、
パソコンが起動しない状況で修理中でした。復旧致しましたので頑張ります。(^_-)-☆
昨日は、住み家の仲間4名で池の平湿原へのバックカントリーに行ってきました。
このところの雪で湿原辺りは2m程の降雪がありパウダーランを楽しんできました。
バックカントリーは、ウオークが9割を占める感じです。
深い雪に埋もれて歩くのがいやなら始まりません。パウダーラン1割の為に景色も目でながら頑張るわけです。(ーー;)
そんな景色の一部紹介します。
c0228241_11480469.jpg
c0228241_11474622.jpg
この唐松林は、唐松人工林のための種子林です。
湯の丸。池の平は天然唐松の特別母樹林に指定されているところがあり、マザーツリーとして、(種子)が採集され
その苗が全国に植林されています。雪の中の唐松林は綺麗ですよ。
池の平湿原は、この日もウオークを楽しむ人が入山していました。
c0228241_12575176.jpg


by sumi-ka2008 | 2017-02-12 12:19 | スノーボード | Comments(0)
2017年 01月 24日

ノートラック

c0228241_23161413.jpg
c0228241_23154937.jpg
c0228241_22445197.jpg
1月22日信州YAMABOKU第2ステージノートラックエリアを滑走するキャットへ行ってきました。
今回は、ここ数日の大雪で素晴らしいコンディションに恵まれました。
このスキー場はペアリフト2基シングル一基と設備では見劣りするのですが、ほとんど非圧雪バーンで
パウダーランの好きな者にとってはとても魅力的なスキー場です。
この日の第2ステージ予約の30名と後は数えるほどの来場と貸し切り状態でした。
第2ステージとは、リフト2本乗り継ぎ、コース外エリア草原、ツリー内を滑走し一部雪上車でピストン輸送してくれコース内に戻りを繰り返し滑る
一周6~7km位でしょうか?多い人で20周した人が記録だそうです。
あまりにも楽しい時間につきカメラを手にすることも忘れていました。



by sumi-ka2008 | 2017-01-24 23:17 | スノーボード | Comments(0)
2017年 01月 20日

バージンスノーエリア

ここ数日は、加工しては現場へ届けてと毎日行き来しています。
作業場で仕事終了後、日曜日に向けてボードのワックスかけ、エッジの錆落としと
当日を想像しながら寒さも忘れて(ーー;)
c0228241_20121690.jpg

今回は、住み家の仲間4名でYAMABOKUと言う信州のスキー場ですが、
YAMABOKU セカンドステージと言うコース外を予約してのツリーランです。
予約した者だけが滑走を許されるバージンスノーエリアで白煙を上げながらの滑走!
の予定ですが、雪に埋もれまくつているかも(^-^;

by sumi-ka2008 | 2017-01-20 20:32 | スノーボード | Comments(0)
2016年 03月 21日

栂池バックカントリー

c0228241_2393229.jpg

日曜日にはいろんな仕事があり祭日の今日お休みをいただきました。
住み家の仲間で長野県白馬栂池スキー場のヘリスキーの予定でしたが、
本日は、朝から雪もちらつき天候が良くなくて中止となりバックカントリーに、
ゴンドラ、ロープウェイと乗り継ぎそこからハイクで山頂を目指します。
時折雲が切れて見える白馬の峰々はとても綺麗でしたこれがバックカントリーの魅力でもあります。
段々と、樹木生育限界値へと登ると急激に温度も低下し、頂上目前に下山となりました。
アタックから6時間の行程でした。
c0228241_2342458.jpg

c0228241_23425731.jpg


by sumi-ka2008 | 2016-03-21 23:26 | スノーボード | Comments(0)
2016年 02月 01日

YAMABOKUワイルドスノーパーク

本日は、住み家のラインバンド仲間5人で、ヤマボクへスノーボードへ行ってきました。
このスキー場は、70パーセントが非圧雪バーンとマニアにとっては大人気のスキー場なんです。
そして、このスキー場ゲレンデ外に第2ステージ、第3ステージとコース外エリアがあります。
第2、第3はスノーキャット使用エリアで少人数の滑走となります。
自然のフィルドを白煙を上げながらパウダーランする醍醐味を味わえますが、今年は雪が少なく残念な結果でした。
それでも、それなりに楽しんできました。
c0228241_23553581.jpg

c0228241_23555235.jpg
c0228241_23561726.jpg
c0228241_23563817.jpg


by sumi-ka2008 | 2016-02-01 00:00 | スノーボード | Comments(0)
2015年 03月 25日

栂池へりスキー&ボード

コメント頂かないときは、ついつい先延ばししております017.gif悪い癖です。
今日は、日曜日のできごとにもどります。
昨年につずき、住み家の仲間5人で、長野県白馬にあります
栂池スキー場、 へリスキー&ボードへ行ってきました。
c0228241_2036062.jpg

栂池スキー場から2200m天狗原雪源へひとっ飛びして。。
この日は、数日前の雨のため深い水道ができていて滑りはのぞめませんでしが、
森林限界を超えたホワイトステージをハイクアップして、斜度40度ほどある斜面を
一時間ほどかけて山頂まで登ってきました。
残念ながら山頂での写真はございません。ぜひ挑戦してみて006.gif
c0228241_2047291.jpg

c0228241_2048541.jpg
c0228241_20482531.jpg


by sumi-ka2008 | 2015-03-25 20:49 | スノーボード | Comments(0)
2015年 02月 11日

晴のち雪

8日には、住み家のボード仲間、3人と少人数で嬬恋へ!
今回は、アクシデントがあり画像もあまりありませんが、
楽しさだけ伝わっていただければ、006.gif
c0228241_22512253.jpg
c0228241_22515445.jpg


by sumi-ka2008 | 2015-02-11 22:54 | スノーボード | Comments(2)
2015年 01月 05日

カービングターン

新年あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いいたします。

今年の初投稿は、これから006.gif
少人数で出かけてきました。尾瀬岩鞍スキー場
昨夜の新雪が10cmほど積もっていましたが。。。
国体男子バーン最大斜度29非圧雪バーンは手強い。
コースにたどり着いた時には、写真ではわかりずらいですが、
1m位のギャップバーンとなっていました。
c0228241_1837565.jpg

平日とは言えまだ5日と言うのにスキー場はガラガラでした。
沼田エリアで一番大きなスキー場でガラガラですからね。
とはいえ、午後にはしっかりと踏み固められて。。
ゲレンデが固まると、こんな滑りが楽しめます。
この細~いラインは、ボード板の厚みエッジが雪に食い込んで
付いたラインです。
ボード板のサイド半径カーブを100%使えた時にできるものです。
半径10m位でほぼまん丸の円を描いてまいりました。006.gif
これを半円半円切り返して滑ることをカービングターンと言います。
だからってどうでも良いことですが041.gif
c0228241_1857386.jpg


by sumi-ka2008 | 2015-01-05 18:58 | スノーボード | Comments(4)
2014年 11月 08日

冬近し

おやすみバージョン。
本日の現場では、寒い寒い一日でした。
もう、今年も50日あまりとなってしまいました。
冬支度とあいなりまして、今日届いた品物で~す。
c0228241_22355493.jpg

バインヂング、バートンCARTEL,LTD限定モデル
10数年ぶりの新調品となります。
この映像では、何の事やら解らない方もいるかも知れませんね。
これは、スノーボードの板と足を縛り付ける機具です。
006.gif006.gif

by sumi-ka2008 | 2014-11-08 22:45 | スノーボード | Comments(6)
2014年 05月 03日

ヘリボード

住み家も本日から6日まで連休です。
連休の初日には、桜の花が満開でした白馬へ行って来ました。
今シーズンの〆となりますスノーボード
そして、〆のボードは栂池高原ヘリボードとなりました。
初のヘリボードは、とても楽しい感動ものでした。
参加されました皆さん大満足の一日を過ごして来ました。
c0228241_2321875.jpg
c0228241_18575111.jpg

c0228241_18594468.jpg


by sumi-ka2008 | 2014-05-03 23:23 | スノーボード | Comments(0)