大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 29日

泉幸甫教授の授業

先日、泉幸甫先生よりメールがとどきました。
泉先生とは、過去大工工事で20戸ちかく仕事をさしていただいています。

内容は、前に二分の一スケールの木組みの模型製作依頼があり、
現在、大学の授業などで役に立っていると言うものでした。
その真剣な授されています。業風景がとどきました ほんとに役立っているんだ~って。
生徒さんの真剣なまなざしに感動しました。

  

by sumi-ka2008 | 2011-10-29 22:06 | ハンドメイド | Comments(0)
2011年 10月 28日

ひ.ふ.み

本日は、貫井北町の家、お引き渡しでした。
この家を設計されました熊澤安子さんとの会話です。
いま、自宅を私の知る建設会社で建築中、その自宅の左官工事を左官てつさんへ依頼しましたと言うことです。
なぜこのようなことになるかと申しますと、やはり見ている人は、見ていると言うことですね。
彼らの左官仕事に対する情熱が伝わったのですね045.gif
左官てつ、さん  彼は30歳半ばの若い職人です。
彼ら左官とは、どうあるべきかの追求で仕事をしています。
見てくださいね、洗い出しの玄関土間です。
c0228241_0543569.jpg


by sumi-ka2008 | 2011-10-28 23:49 | 貫井北町の家 | Comments(0)
2011年 10月 26日

もういくつねると。

貫井北町の家、震災の影響などもあり遅れていましたが、
お施主様も、気長に待っていただきありがたいことでした
後二日で引き渡しとなります。
待っていただきました分、素晴らしい家に仕上がりました。
c0228241_23111237.jpg

c0228241_2328962.jpg


by sumi-ka2008 | 2011-10-26 23:12 | 貫井北町の家 | Comments(2)
2011年 10月 23日

天然砥石

このほど天然砥石巣板を購入することが出来ました。
この巣板の砥石、現在山から切り出すことが出来ず希少価値だそうです。
値段も調べてみると2万円~20万円位までと高価ですね。
前にも書き込みしましたが、砥石一個あれば一代で使い切ることが出来ない位長持ちいたします。
この砥石を使い切る頃、私の年は041.gif、、、
c0228241_21151934.jpg


More砥石続き

by sumi-ka2008 | 2011-10-23 21:05 | 道具 | Comments(6)
2011年 10月 20日

花が咲いた。

相模原市の家、お施主様のご厚意により、中間見学会がございまさす。
10月22日(土)13時~17時、横浜線、京王線、相模線、の橋本駅近くです。
天竜杉使用の手刻みによります木組みの家です。
このような家、なかなか目にする機会も少ないと思いますこの機会にぜひお見逃しなく。
詳しくは、スタッフブログまで
当日、質問、疑問など、又長持ちする家づくりなど何でもお得情報お教えいたします。

花が咲いたょ!
c0228241_22174056.jpg


by sumi-ka2008 | 2011-10-20 22:18 | 相模原市の家 | Comments(2)
2011年 10月 17日

麻苆

貫井北町の家、左官てつさんの砂漆喰の配合&テクスチャー
もう一度見てみて。
麻の苆いりです。この麻は、虫除けにもなるそうです。
年頃の娘さんのいらっしゃいますお宅には、良いかと、うそ~ウ041.gif
 
この家外部も、内部も白が基本でして、 幼稚園に通う双子のお子様がいます
旦那様の心配事は、ただ一つ、、、
我が家の漆喰にも、未だに線路が続いておりま~す デス。
c0228241_22131271.jpg

とても柔らか~く仕上がっていますでしょ。フル画面で!

Moreサワラ

by sumi-ka2008 | 2011-10-17 22:20 | 貫井北町の家 | Comments(4)
2011年 10月 16日

HAFELE

本日は、日曜につき、お仕事でした。041.gif
貫井北町の家、仕上げで追い込みとなります。
家具作りも大工の仕事でした。
最後の引き出し制作となります。
c0228241_22471568.jpg

この引き出しHAFELEのスライドレールを使用して作ります。
制作になれると、とても楽に仕上がりますょ
c0228241_22522921.jpg


by sumi-ka2008 | 2011-10-16 22:53 | 貫井北町の家 | Comments(0)
2011年 10月 14日

絶対条件。

c0228241_2111246.jpg

この檜材は、浴室窓枠に使用する物です。
住み家で、いつも言います赤身使用となります。
浴室など湿気の多い場所では、白身材は、非常に腐りやすいいんです。
とは言いましても、赤身材だけを買い求めるのも大変なこととなります。
では、どのようにするかと言いますと、
c0228241_21265536.jpg

幅広材の両白身部分をカットして使用します。約半分近く使用不能となります。
材の無駄遣いと言われるかもしれませんね042.gif
しかし、家の長持ちを考えると絶対条件です。 
  家作りを考えています方、覚えておきましょうね。037.gif

by sumi-ka2008 | 2011-10-14 21:41 | 相模原市の家 | Comments(0)
2011年 10月 13日

虫除け。

貫井北町の家、内部砂漆喰終了。
建築において、左官工事ほど機械化出来ない商売でしょうね。
  腕一本の仕事。066.gif
彼らの仕事、一日中見ていてもあきないんではないか?
  
一言で、砂漆喰と言っても、テクスチャーは、無限限りない。
砂一握り入れただけでも、その表情は一変するのである。
無限限りないテクスチャーから選ばれた砂漆喰でございます。

この家のための配合&テクスチャーです。
c0228241_2157433.jpg

同じ砂漆喰ですが、場所時間などでその表情はちがってきますね。
ポッポッ見える麻の苆、虫除けの効果もあるそうです、なるほど045.gif
c0228241_2158772.jpg


by sumi-ka2008 | 2011-10-13 22:03 | 貫井北町の家 | Comments(0)
2011年 10月 11日

お知らせ。

相模原市の家中間見学会が予定されています。
詳しくは、スタッフブログまで!  ご連絡いただければ住み家からもご案内出来ます。
10月22日(土)13時~17時

今回は、二次防水について、 半外付けサッシが出てから水切りが使われなくなりました。
内付け、半外、外付けどれも同じく水切り材は必要なのですが、
水切り不使用の場合しっかりとした防水工事が必要です。
たとえしっかりと防水工事がなされても、モルタルの後ろに雨水がたどり着いています。
防水工事に手抜きがあれば雨漏りは当然起こりうることです。
  二次防水綺麗にしっかりと出来る手順を!画像で見てください
c0228241_22392876.jpg
c0228241_22395199.jpg
c0228241_2240103.jpg
c0228241_22402987.jpg

最後にすこしだけ角をはがしておきます、思いやり

by sumi-ka2008 | 2011-10-11 22:42 | 相模原市の家 | Comments(0)