大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 30日

初お茶。初滑り

今日の作業場、雪になる情報がありましたが、午前中雨でした。
雨につき薪ストーブに点火!
そこで、南部鉄瓶でお茶タイムも
c0228241_2035382.jpg
c0228241_2036162.jpg

本日は、200度で調整、お湯の沸きもスムーズです。
味のおんちな私なのですが、心成し美味しくかんじました。
作業終了後には、明日の準備をして参りました。
今年のシーズンインは雪不足、仕事の都合などで行く機会を逃していましたが。
今シーズン初滑りへようやく行く事になりました。
明日は、信州ヤマボク第二ステージ開放区でパウダーランに挑戦!
c0228241_20521184.jpg


by sumi-ka2008 | 2016-01-30 20:53 | 作業場 | Comments(4)
2016年 01月 27日

地鎮祭

今日の午前中には、大安吉日に付き(相模原市の家2)の地鎮祭が行われました。
来年の3月の竣工を目指して工事はじまります。
本日の映像は、許可いただいていますのでUPいたしまが、
この先ブログ投稿は、職人のみの作業日誌として予定しています。
c0228241_20191152.jpg

午後には、作業場で材料の受け取りがありました。
この先大きな工事がつずきます為本日の朝注文致しました野縁2バンドル112束の内
1バンドル56束です。2t車満載となります。
新築4~5戸分の材です。まとめ買いして、より完全な自然乾燥材として使用したいためです。
c0228241_20525344.jpg


by sumi-ka2008 | 2016-01-27 21:18 | 相模原の家2 | Comments(0)
2016年 01月 25日

百年の年月

今日は、仕事終了後神奈川土建教育宣伝部の部会が有り遅い書き出しです。
今日の現場は、古民家の作業でした。
古民家と言われる建物も少なくなっている中、この4年間で3件目の古民家の仕事!
このような確率で古民家の仕事にたずさわる機会を頂き幸な事です。
見習い君二人にとっては、大変貴重な時間だと思います。
この様な貴重な体験を十分生かしてほしいものです。
c0228241_23481751.jpg

百数年前の大工さんの仕事ぶりが目に浮かびます。

by sumi-ka2008 | 2016-01-25 23:51 | 相模原の古民家 | Comments(4)
2016年 01月 23日

南部鉄瓶

今日の作業場の様子は、古民家の耐震補強材用の角材木取りなどでした。
先週に降った雪が乾燥室の屋根から滑り落ちています。
c0228241_2121017.jpg

現在乾燥必要とする材はなく薪ストーブは稼働していませんが、こんな物がストーブの上に
置いてありました。
c0228241_218959.jpg

南部鉄瓶、薪ストーブ使用する熱源でお茶をいただこう、と言う事ですね。
いやはや贅沢なお茶になりそうですね041.gif
南部鉄瓶に似合った和菓子なんぞあればね~

by sumi-ka2008 | 2016-01-23 21:18 | 作業場 | Comments(4)
2016年 01月 22日

お宝

本日は、以前からお話しいただいていました古民家再生工事の御契約いただきました。
住み家ではここ4年間で古民家にたずさわるお仕事、今回で3棟めとなります。
何と言う事でしょう築80年、築90年につずいて今回の古民家は築100年だそうです。
そんな訳で、本日内部整理でお伺いいたしました。
100年もの歴史があるといろいろお宝もでてきます。
そんな中に収集本を見つけました。
c0228241_2092957.jpg

大正、昭和初期の物でしょうか?
ホテルニューグランドの物もありますね。
で、これは何でしょう。

More答え

by sumi-ka2008 | 2016-01-22 20:16 | 相模原の古民家 | Comments(2)
2016年 01月 16日

草むしり

今日の午前中には、御見積もりしていましたお家の工事契約がありました。
これから来年3月の竣工をめざして工事が始まります。
そして契約に伴い工事管理ができるようになった現場の草むしりを行いました。
これから始まります地鎮祭、地縄、やり方などの工事には欠かせない作業です。
ブログ記載の許可いただければ、この先現場作業日誌として(大工のひとりごと)つぶやきます。
c0228241_19362660.jpg


by sumi-ka2008 | 2016-01-16 19:37 | 仕事 | Comments(0)
2016年 01月 15日

根太工事

リフォーム工事始まりました。
この工事は、マンションのRC造です見習い君二人にとっては、
初めてのRCの工事です。
床下の無い根太入れです。木造住宅と違った工事の進み方など勉強しながらの
工事です。それぞれに役割分担して進めていました。
c0228241_22143725.jpg


by sumi-ka2008 | 2016-01-15 22:16 | リフォーム | Comments(0)
2016年 01月 10日

新聞

今日は、暖かい日中に物置の扉取り付けをしました。
早くに切り上げメールのチェックすると、津久井分会から届けて頂きました。
すぐに新聞作り、一月発行の新聞お届けしました。
c0228241_0344191.jpg


by sumi-ka2008 | 2016-01-10 23:47 | 土建 | Comments(0)
2016年 01月 09日

板倉造り物置

今日の作業場の様子。
一坪の板倉造りの物置も進んでいます。(石場建て)
30mm厚杉縁甲板に24mm厚杉板150mm巾以上を内部壁交差し
縦張り釘打ちして断熱材を入れ横胴縁にガルバリウム鋼板小波を貼っています。
物置のため断熱材などの数値は。満たしていないとおもいますが、板倉造りの
大まかな見本にはなると思います。
c0228241_2154642.jpg

屋根にも断熱材入れることにしました。予定よりグレードアップしています。
c0228241_2362792.jpg

椹相サクリ扉、しっかりと断熱材入りです。
c0228241_236422.jpg

この取手渋い!
この板倉造りの物置、、、やっぱり。。。に間違えられているはははっ!

by sumi-ka2008 | 2016-01-09 21:57 | 作業場 | Comments(2)
2016年 01月 08日

薪ストーブの煙突

本日より始動いたしました。
現場は、13日からのため作業場から始まります。
そんな作業に設計事務所さん打ち合わせにおいでくださいました。
寒い作業場なんですが、乾燥室の薪ストーブがこんな時役にたちます。
暖房として使用するんであれば、今日の気温ほどだと扉全開でも100度もあれば十分でした。
この薪ストーブ設置時煙突が少し短いとかんじて、1m追加取り付けしました。
1mの追加で、空気を引く力が断然違ってきます。
c0228241_2274171.jpg
c0228241_2283991.jpg


by sumi-ka2008 | 2016-01-08 22:13 | 作業場 | Comments(2)