大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 08日

配筋工事

配筋工事始まりました。配筋工事も自社施工で今日もサタデーマンたちと4人での工事。
配筋工事が終了すると仮枠工事となりますが、この仮枠がちょっと変わったいます。
この仮枠工事については、工事時期に報告致します。
c0228241_20482908.jpg
c0228241_20490732.jpg
そして、仮枠の立つ外周にはガイドレールも取り付けられました。
c0228241_20492769.jpg

[PR]

# by sumi-ka2008 | 2018-12-08 21:21 | 境川沿いの家 | Comments(0)
2018年 12月 03日

お手紙



遅くなりましたが、数日前中学校の先生が作業場に届けてくださいました。
十一月にお引き受けしました職業体験実習生二人からの礼状。
二年目となりました職業体験受け入れですが、この様なお手紙嬉しいですね。
c0228241_20562711.jpg
現在作業場では、板倉造りの家手刻み中ですが、毎日残業続きです。
板倉造りの家、住み家では初めてですが、この家が住み家のモデルハウスとないます。
作業場の進行状況は、こんなかんじです。赤く塗られた部分が終了した部材です。
c0228241_21150754.jpg
現場では、捨てコンクリートの打設工事が終わり鉄筋工事がはじまります。
c0228241_21230652.jpg

[PR]

# by sumi-ka2008 | 2018-12-03 21:23 | 境川沿いの家 | Comments(0)
2018年 11月 25日

センターボード

23日、勤労感謝の日と24日の二日間の予定で基礎工事が始まりました。
この家には半地下室がある為、残土処分4t車十数台にもなります。残土処分場の距離なども
考えて重機2台、4tトラック2台でフル回転、やり方、レベル出し、重機オペレーター、ダンプ運転
など、二日間で延べ10人での作業でしたが、二日間で砕石敷均し転圧まで終了。
秒刻みの工程でした。お疲れ様でした。
c0228241_18283537.jpg
c0228241_18291026.jpg
どこの敷地でも黒土の場合、地耐力に難があります。
この敷地では1300mm下がって関東ローム層が出ました。
この地下室部分が、ヨットで言う所のセンターボードとなりますね。


[PR]

# by sumi-ka2008 | 2018-11-25 19:26 | 境川沿いの家 | Comments(0)