大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 01日

0901  赤とんぼの家紋か!

全画面タッチ!006.gif
野山に咲く、小さなかわいい花を添えて!
野山を見渡すと、ここにも~見つけたよと060.gif~歌がありますが!
小さなかわいい花が!  (花の名わかりませんが)
よく見ると、おしべが紺色、
「ゲンノショウコ」 ?
c0228241_204804.jpg

またまた「赤とんぼ」ですが。
「赤とんぼ」羽の色、色々、色違いがあるのです。
c0228241_20541123.jpg

羽の四隅に茶、白、ピンクと!黄色もいましたょ
[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-01 20:59 | 自然 | Comments(2)
Commented by コマタロウ at 2010-09-02 22:01 x
季節は秋、例年なら。
この猛暑はいつまで続くのかね~。
トンボの世界は自分達の体内時計で、
活動しているのでしょうね。
鮮明に、かつ鮮やかなトンボのスガタ形。
全てバッチリ撮れてますよ。

はるか昔に車で十和田湖へ、奥入瀬のせせらぎを
聞きながら行った思い出が蘇ってきました。
その先に群生している赤トンボに出会った事を。
あれから40年!!これは誰かのセリフだったね。
「暑さ寒さも彼岸まで」
この言葉を信じましょう。


Commented by sumi-ka2008 at 2010-09-02 23:12
この暑さも、後一時だと思うことにしましょう。
「赤とんぼ」もこの暑さ感じているのでしょう。
木陰に,たむろしているようです。
一口に、「赤とんぼ」と言ってましたが、画像にしてみると
色、模様、それぞれに違いがあることにおどろきです。

そうですね? バカチョンデジカメでは、これが限界ですかね!
私の腕では、いゃ!私の「目」では、
それと、奥入瀬の「赤とんぼ」絵になるでしょうね。



<< 0903  (ドクターフィシュ)      0830  赤とんぼ 羽はステ... >>