大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 10日

1110  上棟 (投稿100回の日記)

    設計(長谷川敬アトリエ)

本日快晴の中、「東村山の家」無事に上棟!
大きな通し柱、追っかけ大栓継ぎ、引きほぞ、雇いほぞ、などふんだんに使用したしっかりとした家です。
建て方も時間を要しますが、職方の皆さんご苦労さまでした。
日が沈む頃から上棟式の宴!あたたかい煎餅汁なども用意してくださいましたお施主さま、ありがとうございました。
c0228241_12434019.jpg
c0228241_124423.jpg
c0228241_12442796.jpg
c0228241_12445786.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-11-10 21:30 | 東村山の家 M邸 | Comments(2)
Commented by コマタロウ at 2010-11-10 22:33 x
上棟 おめでとうございます。
晴天に恵まれた晩秋の青空に「巧みの技」が
輝いてますね。
日が短いこの季節なので、小屋組みは
すでに茜色に染まってます。
お疲れ様。
Commented by sumi-ka2008 at 2010-11-10 23:49
天候に恵まれての上棟、行いの良さでしょうか?
「手刻み」の心地よさを楽しむこの日、
ともあれ、緊張の一日でありました。
無事に棟木の収まった瞬間、まずは、ホットするものです。
このような手刻みはなかなか経験する機会も少なく
この日、若い大工さんたちにも、良い経験になった事でしょう。


<< 1112  クサビと込み栓、角...      1109  紅葉 >>