人気ブログランキング |

大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 09日

0509  かぐら

かぐら岳から見たあの白いバーンです。
近くで見ると、雨の流れた後でしょうか?
無数の深い溝が! 
斜度も40度以上はありそうだ
     これは、手強いぞ!
c0228241_22125941.jpg




ところどころに大きなクレパスが、
残雪も8m位はありそうです。なだれた後です。
c0228241_22213583.jpg

白い山の山頂から見たかぐら岳です。
青い線が今来た道です。約一時間ほど要しました。
この写真クリックしてみてください006.gif
青い線たどって。 ソールヘ。
c0228241_22291645.jpg

この日かぐら山頂目指してから、下山までに要した時間約5時間30分でした。
心地よい疲れで大満足の一日となりました。
c0228241_2234150.jpg


by sumi-ka2008 | 2011-05-09 21:50 | スノーボード | Comments(2)
Commented by 伊達AU at 2011-05-10 22:58 x
季節は立夏。 
しかしこんなに雪が残ってる山があるんですね~。
日本列島は狭いようで広いですね。
天候に恵まれ広大な雪山にアタック、最高。
クレパスが怖そうですね。
ストレス発散、I・・さんの花嫁が見つかる
ことを陰ながら祈ってま~す。





Commented by sumi-ka2008 at 2011-05-10 23:35
伊達AUさん、コメントありがとうございます。
東京近郊が生活圏ですと、まさか?ですね。
狭い日本でも、たくさんの残雪、いたるとこにまだまだありますね。
スノーボードは、下山の手段で、雪山アタックこのフレーズが正しいでしょう。
真冬の鉛色から、緑の映えるこの時期、暖かさも手伝ってまるで違った場所に来たかのようでした。

あっ!  独身女性の皆さんソールにご注目ください。 ですね。


<< 0513  打ち合わせ      0508  バックカントリー >>