人気ブログランキング |

大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 12日

バックカントリー

バックカントリーの楽しさ。 
誰も踏み行っていないバージンSNOW!
やわらか~い雪の白煙、
雪の上を浮遊する感触!
そして、雪山が迎えてくれたとき。。サイコウ!!038.gif

湯ノ丸スキー場上部から林道を約4km山道を約2kmほどハイク。
c0228241_1051425.jpg

池の平湿原ヘ滑り込むバーン
 060.gifソ~コ~ヘ行~けば~ドン~ナ夢もか~なうと060.gifイウヨ~~
c0228241_10533983.jpg

この日、尾根から湿原へ短、長ラインはあるが6本アタック、
滑った距離だけハイクしなければなりません、最長2km!
スノーシュを履いていても膝まで埋もれます。ハイクのきついこと。。
斜度30、この雪、圧雪して階段作り2km登る042.gif。。。あなたな~ラどうする060.gif
ハイクした距離だけ滑れるすべて自分の体力次第。
c0228241_1191595.jpg

お昼の食事は、お湯を沸かしてドライカレー
c0228241_11161237.jpg


by sumi-ka2008 | 2012-02-12 11:12 | スノーボード | Comments(4)
Commented by rain310 at 2012-02-12 17:02
膝まで埋もれる雪の山道2km歩く…すご〜!
私だったら何度、休憩するかな?…f^^;
一度でいいから…歩いてみたい
雪の山道。。。
Commented by sumi-ka2008 at 2012-02-12 19:32
rain310さん、
何度も、なんども、休憩します。3歩進んで立ち止まり、5歩進んで立ち止まり、7歩進んで息整えて。  俺なにやっているんだろうと。。。

この日も、たくさんのハイカーの方々が入山していました。もちろん女性の方もたくさんいましたょ。

ぜひ、挑戦して見てください。
行った人だけに、冬山からのごほうびが。

天然カラ松の造形に、霧氷、樹氷がからみ、
風に舞う粉雪が、朝日に照らされて、キラキラとダイヤモンドダストのように輝き、神秘な景色に、感動しますよ。
Commented by rain310 at 2012-02-13 14:41
うん(*^^*)
いつか…誰かと…。。。
Commented by sumi-ka2008 at 2012-02-13 20:38
そう。 誰かさんと 行ってくださいね。


<< 臘梅      湯ノ丸バックカントリー >>