大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 13日

内覧会ご案内

本日、夏休みにつき小平の現場へ行ってきた。
お施主様施工の部分がまだ終わっていませんで、
電気、ガスなど取り込みが終わっていません。工事の流れが一度止まると
いろんな段取りが廻らなくなるものです。
職方さん現場ヘは一日でも少なくしたいものです。

施主様のご了解いただきました内覧会9月1日、2日に行います。
この家の始まりは、建て売り価格でどこまでできるか挑戦した物です。
檜、杉、左官砂漆喰、和紙貼りなど自然素材にこだわった使用です。
建て売り価格でどこまでやれたかぜひ見届けてください。
建築にたずさわられます方にも、とても興味深い物件だと思います。
当日は、この家の出来上がるまでのプロセスなどもお話させていただきます。
どうぞ、内覧会おいでください。
受付は、FAX042-703-8832でお申し込みください
住所、場所等ご案内いたします。

c0228241_22385739.jpg

この玄関ドアーは、施主さんが持っていた物ですが、巾80cmx高さ2mと玄関使用には
貧弱過ぎるために巾96cmx230cmへパワーアップしたわけです。
パワーアップを手がけたのは誰ですかね037.gif








このドアーのレバーハンドルは自注生産品です。
又、丁番は重量ドアー使用です。とてもしっかりと作られています。
私の記憶では、一番できの良い物です ビスなどもとても丈夫な物でしたそして、このビスと丁番の相性良さも、素晴らしいんです。
この丁番クラッシック使用にもバジョウンアップ可能な製品なんです。
シリンダー錠のラッチは、ピッキング防止用のものに交換しました。
この取り付けは、幾分加工を施してあります。
[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-08-13 22:50 | 小平の家 | Comments(0)


<< 赤身材確保      床材&床材 >>