人気ブログランキング |

大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 20日

押しつけ

押しつけ_c0228241_22124524.jpg

昨日投稿しました画像です。
何かちょつと違和感あると思います。
この古民家には、断熱材が使用されていません
これは、お施主様ご要望によるものです。
ちなみに、我が家にも断熱材使用してません
でも暮らせています。041.gif
自分の生活スタイルに合わせて必要なものと非な物を見極めての家づくり。

現在の家づくりは、こうしなさい、ああしなさいが多いのではないだろうか?

by sumi-ka2008 | 2013-11-20 22:30 | 恩田の古民家 | Comments(6)
Commented by kunitachi24 at 2013-11-20 22:59 x
「こうしなさい、ああしなさいが多い」というのは、名言ですね。
断熱材は昔はなかった物ですよね。でも日本家屋に人は住んできた。
これはいいことだと思わせられていることもいっぱいあるんですね。考えさせられます。
Commented by rain310 at 2013-11-20 23:00
家づくりは…
住む人の心地良さを最大限に取り入れてあげる事♪
設計と施工は一丸に沢山の人の手で完成する家は素晴らしいもの
そんな建築が大好きです。。。(*^^*)
Commented by pochi higashi at 2013-11-21 08:06 x
私は昭和30年代には戦時中に作られた工員寮が都営住宅になり払い下げられた住宅に住んでいました。もちろん断熱材はなく、冬はガラス窓に内側からも霜が降りました。それがきれいで好きでした。家の中の水に氷が張ることもありました。でも、ちゃんと暮らしていました。
Commented by sumi-ka2008 at 2013-11-21 20:11
kunitachi24さん、名言ですか。。ありがとうございます。
大きなお家ですから、ここだけいれても。。ですって。こだわりの部位にはこだわりの品々がしっかりと取り付けられます。
Commented by sumi-ka2008 at 2013-11-21 20:20
rainさん、住み手の感性て家造りには大事ですね。
この家造りには、図面が無いんです(^_^;)
予算に合わして、あれつけて、これなくして、そんな現場なんです。(^^ )
Commented by sumi-ka2008 at 2013-11-21 20:29
pochi higashiさん、昭和40年代我が家がそのようでした。
窓ガラスが氷付き室内の観葉植物なども全滅となっておりました。
その時代からすれば、寒さはしのげますね。
夏は、涼しいらしいのでokですね。(^_^;)


<< 我が輩はショウマである      杉縁甲板 >>