人気ブログランキング |

大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 10日

日本一の技術

本日は、またまたあの左官屋さん登場です。
いつも住み家の現場でがんばってくれます。
左官てつさんの応援に来ます八巻さん、
そう。。左官技術では日本一と私は思っています。
そして、お客様も認めてくださいます。
その技術は、その家の価値をも変えると言えるほどなんです。
c0228241_21295565.jpg

八巻さんに塗っていただいたお家、それだけでも価値があると思います
この壁は砂漆喰仕上げです。そしてこの素晴らしい塗りの箇所はなんと物入れ
の壁・・・なんと贅沢な壁なんです。037.gif
そして、住み家では他社よりすこしだけ工期もいただきます
なぜなら、このような技術の高い職人さんにできる限り携わっていただき
良い家を造りを望むからなんです。
これほどの左官職人が皆さんには知れていない訳は、
表舞台に出たがらない人物なんです。
皆さん、一度はこの方の仕事を目にすると良いと思います。045.gif
始めての方のために、八巻さんの一部紹介!
c0228241_233397.jpg
c0228241_234182.jpg

左官コテで塗り、又このようなミリタリ製作など♪



by sumi-ka2008 | 2013-12-10 21:38 | 職人技 | Comments(2)
Commented by kunitachi24 at 2013-12-10 23:13 x
素晴らしいお仕事ですね。日本一の仕事をされる左官屋さん。そのお仕事ぶりにもかかわらず、シャイなかたなんですね。
左官の技術が家の価値をも決めるほどというお話に、家造りってすごく奥深いなと思いました。
さらに、住み家さんの家造りはこうした日本一の方々のよき仕事の集積なんだとあらためて思います。
Commented by sumi-ka2008 at 2013-12-10 23:46
kunitachiさん、とにかく八巻左官さんのお仕事は驚きますよ
有名な左官屋さんに出入りする人々が彼は神といいます。
彼は、マスコミに乗っかる左官屋も沢山知っていますが、自分はそうなりたくないんだそうです。
。家の価値は、大げさですね。訂正しておきます。
価値おも変えるですね。(^_-)


<< テラバヤシセッケイジムショさん...      忘年会 >>