大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 21日

大工手壊し現場

解体の現場、本日整地まで終了いたしました。
一部増築された部分のコンクリート解体で出た産廃が
処分出来ず来週に持ち越しとなりました。
産業廃棄社さんも現在大変いそがしい状態のため
我が社の仕事だけ優先もできないわけです、
それでも本日2台配送してくださいました。
この先オリンピックを控えていますからオリンピックの始まる
までは、だんだんと厳しい時代となるとおもいます。
これから6年間は、要注意となりますね。
とりあえず25日の地鎮祭の行えるようになって一安心001.gif
c0228241_21535557.jpg

また、この家はこの先。(大きなサクラの木のある家)として
作業日誌投稿して行きます。
[PR]

by sumi-ka2008 | 2014-11-21 21:59 | 大きなサクラの木のある家 | Comments(2)
Commented by komako321 at 2014-11-22 21:24
長いお仕事になりますね。いいお家ができますように。オリンピック需要が始まるのですね。
Commented by sumi-ka2008 at 2014-11-22 22:31
komako321さん、これから長いお仕事となります。
そして、いつもながらですが、消費税変動などがある度に
駆け込み需要などで品不足、人不足となります。
これから徐々にオリンピックに寄る建て替え解体などオーバワーク
となって来ると思われますね。


<< 伐採見学会      解体順調 >>