大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 10日

山弘作追入れ鑿

c0228241_20485690.jpg
c0228241_20493530.jpg

本日夕方作業場に届いた桐箱に入った追入れ鑿。
名工。山弘作10本組み
そして、この鑿の柄もこだわっている。見た目にはただ白樫ですが、
一本一本が樫の木の芯部分だけがつかわれていて、
大きな大木から多く作られた物ではないようですね。

私が、使う事になります。時間をみて研いでみます。
切れ味が楽しみ
さて、この山弘作鑿10本組みお値段は?028.gif
[PR]

by sumi-ka2008 | 2014-12-10 21:08 | 道具 | Comments(2)
Commented by komako321 at 2014-12-14 09:34
お値段は高いのでしょうね。
新しい道具が届くのはお仕事の楽しみでもありますね。
Commented by sumi-ka2008 at 2014-12-14 20:45
komako321さん、道具類は買うとなると非常に高値です。
でも、大工道具は、ほぼ一生物でして買ってしまえば安い物となります。
良いものは、切れる、信じましょう。


<< 図板      作業場 >>