大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 27日

上棟間近

今日は昨日からの雨が降りつずき心配しましたが、
日中は、とても暖かい一日でした。
(大きなサクラの木のある家)では、構造材の搬入
土台敷きの準備、手壊しの家で使われていた丸太桁の
加工で現場入りとなりました。
c0228241_2050417.jpg

丸太加工は、ザ大工と言える大工さんの仕事となります。037.gif
c0228241_2134858.jpg

このお家一階ぶぶんが大変大きくコンクリート打設も
大変だったと思いますが、住み家では、±0レベルがあたりまえ
となります。
この日、レベルチェックしましたが若干削って修正する箇所も有り
サンヂングして、±0としました。
c0228241_2145258.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2015-01-27 21:06 | 大きなサクラの木のある家 | Comments(2)
Commented by komako321 at 2015-01-29 19:14
ほんと大きな家なんですね。ここにどんな家が建つのか、楽しみです。丸太はどこに使われるのですか?
Commented by sumi-ka2008 at 2015-01-29 22:18
komako321さん、このお家、私のバカチョンカメラでは全体が入り切れないんです。
土台敷きも2日がかりとなりました。
前家から再利用の丸桁は、テラスの桁として役名をはたす事になります。


<< スリーハンド      相乗効果 >>