大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 28日

2期工事

今日の夕方には、古民家再生の現場へたちよりました。
古民家の2期工事の作業も終盤となりました。
2期工事部分の左官工事が終了すると3期こうじとなります。
c0228241_2093597.jpg
c0228241_2095544.jpg

玄関の天井には、洗いをして元の位置に再利用した竹が付きました。
こんな感じです。この竹の上に様子を見るために○○○がのっけてあります。さて、何でしょう。
玄関入り口には、蔵戸の引き戸がつきます、この蔵戸をしっかりと走らせる
枠材は、松阪市場で仕入れした桧材が、堂々と取りついていました。
[PR]

by sumi-ka2008 | 2016-09-28 20:20 | 相模原の古民家 | Comments(0)


<< 板倉造りの家予定地      デザイン >>