大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 18日

ロードヒーティング

真田町のその後、この土地は上下二段構成で、スロープが急坂の為今回緩やかな
勾配にする工事着手、信州のこの時期は既に地表100mmほどは氷土化しています。
それほど寒い冬の時期のため凍結防止ロードヒ―チング埋設工事をしています。
この日は、砂利200mm厚敷き込み(8㎥)
次回は、断熱材ヒ―チング配管パレット敷、コンクリート打設工事になります。
c0228241_23074867.jpg
c0228241_23072362.jpg


[PR]

by sumi-ka2008 | 2016-12-18 23:45 | 真田町 | Comments(2)
Commented by komako321 at 2016-12-19 18:31
ありがとうございます。先日帰ってきました。この勾配では、冬は滑ってしまいますね。
Commented by sumi-ka2008 at 2016-12-19 21:23
komakoさん、お疲れ様でしたお帰りなさい。
冬の寒さは(はんぱない)ですからね。


<< 藤岡達磨窯敷瓦      材について >>