大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 08日

大工技術担い手

今日の日曜日には、住み家で加入しています一般労働組合神奈川土建相模原支部の
旗開きが、相模原教育会館で開催されました。
相模原支部旗開きに、国会議員、県会議員、相模原市議など多くの来賓が見えていました。
c0228241_21474663.jpg
そして、(けんせつ相模原)機関紙新年号に住み家の大工二人が新聞表紙に紹介され
インタビューを受けた内容が紹介されました。
私が語った内容は、手刻みなど在来から受け継がれる技術を後世に引き継がなければ行けない、これを守って行かなくては
建築の未来は無くなるだけではなく、大工道具などの生産も無くなると言う内容でした。
こんな内容に少しでも共感して下さる方がいてくれたら幸いです。
c0228241_21485146.jpg



[PR]

by sumi-ka2008 | 2017-01-08 22:07 | 土建 | Comments(2)
Commented by bell at 2017-01-13 18:51 x
GENさん発見^-^

おひさしぶりです。
ブログ8年目にはいられましたね。
継続は力なり。
今年も楽しみにしています。
Commented by sumi-ka2008 at 2017-01-13 21:39
bellさん、おひさしぶりです。
年を重ねました(^^;が、なんどか登場しています(((((((・・;)
ブログも年々ご訪問くださいます方が増えてありがたく思います。
ボケるまでは、投稿がんばりますどうぞよろしくお願いいたします。


<< 浮枠工法      猿橋 >>