大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 05日

アズマイチゲ&ネコノメソウ

c0228241_22550756.jpg
今年も満開を迎えたアズマイチゲをUP.2枚の写真はどちらもスマホ撮りです。

ネコノメソウの花は、2mmにも満たない小さな花で、スマホでは限界をかんじます。
下の画像ネコノメソウは作業場脇に咲く黄色い花咲かせる種類ですが、全国には色々な花をさかせるものが
沢山あるようです。
背丈10cmにも満たない小さな花の為、皆さんきずかず踏みつけて歩いているかもしれませんね。
小さな花を接写してみると、とにかく楽しくなります。接写おすすめ
ちなみに高尾山には、白い額に赤いおしべのかわいいネコノメソウが咲くそうです。
この時期に咲きます。
c0228241_22553428.jpg


[PR]

by sumi-ka2008 | 2017-04-05 23:24 | 自然 | Comments(2)
Commented by rain310 at 2017-04-06 20:04
今年も咲きましたね
南の島で、アズマイチゲは見れません‥‥。
今年も観れて良かった♬
キレイですね。。。。
Commented by sumi-ka2008 at 2017-04-07 20:54
rain310さんは、白い花が好きでしたね。
春の白い妖精、中でもこのアズマイチゲが、私は一番好きです。
この花は、日中の暖かい時間帯だけ花びらを開くため
一日作業場で仕事をしてないと見ることができない花です。毎年お届けいたします。


<< コインパーキング      春の花 >>