大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 09日

復興支援

本日は、作業場の材が増えすぎて手刻みする場所が手狭になったため
本格的な梅雨になる前に作業場の屋根の継ぎ足しをすることにしました。
屋根8坪ほど増設する事で、一人分の手刻み場所を確保することができます。
c0228241_21334234.jpg
そして夜には、住み家で加入しています神奈川土建相模原支部がここ3年(復興支援住宅デーin大船渡)
と名してボランティア活動をおこなっています活動の事前説明会に行ってきました。
説明会に出席する意味は、私も今年初参加致します。
c0228241_21332617.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2017-06-09 21:52 | 色々 | Comments(0)


<< 鉋を使用しない大工の訳      木製建具 >>