大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 11日

いろんな使い道

竣工まじかの(十六夜荘)今日の日曜日もペンキ屋、建具屋、タイル屋さんが現場入り
ラストオーダーで加工した桜材の取り付け打ち合わせ、
2か所それぞれ違った桜材の仕様です。こちらは杉材への敷居すべりとして3mm厚で埋め込み
c0228241_20241562.jpg
2か所目は書斎の机、天板に使用です。この天板30mmx650mmx1300mmの3枚剥ぎ材です。
桜材は、机の天板には最高ですね。
c0228241_20235732.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2018-02-11 20:38 | 十六夜荘 | Comments(0)


<< 階段      寄生木 >>