大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 23日

一年点検

昨日は(相模原の古民家)一年点検でお伺いしてきました。
大きな問題もなく、丁番の調整など行ってきました。
改装前と改装後のお話など聞かせて頂きました。
改装前には〇℃ほどにもなったと思われる室温も改装後は10℃を下回る事はないそうです。
南面車の騒音も全く遮断されて、静かで快適だそうです。
次世代断熱材、ペアガラス、インプラスなどの効果の現れですね。
また、ペレットストーブがいい感じでした。
c0228241_09093232.jpg
ささら子も少しずつ色合いの変化が、

[PR]

by sumi-ka2008 | 2018-03-23 09:28 | 相模原の古民家 | Comments(2)
Commented by komako321 at 2018-03-23 21:02
このおうちに梅の花がよく似合っていますね。日本家屋でありながら、寒さ対策もバッチリ、きっと住みやすいことと思います。
Commented by sumi-ka2008 at 2018-03-23 22:15
komako321さん、梅の花はほんとによく似合うお家です。
このお家はこれまで何度もリフォームされていましたが、
今回は、今の時代に沿った断熱効果を最大意識して行われているので、快適に過ごせるそうです。


<< ボウリング大会      照手姫伝説 >>