大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 12日

いろいろ色々

しばらくお休みしてしまいました。
今年の冬はきびしい寒さがつずいたせいか、春の花の咲き方が例年とちょっと違うかな~って
思えてなりません。
少しずつずれて咲く花たちが、いっせいに咲きみだれています。
まだまだ沢山のはなが咲いていますが、毎年投稿している花をUPいたします。
作業場脇に咲く春の妖精たち
上から、タチツボスミレ、二輪草、一輪草、ヤマブキソウです。
c0228241_20183349.jpg
c0228241_20172672.jpg
c0228241_20165888.jpg
c0228241_20175384.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2018-04-12 20:31 | 自然 | Comments(4)
Commented by komako321 at 2018-04-12 21:37
かわいらしい、春の花々。棟梁の花の写真、愛情をこめているのか、はたまたカメラがいいのか、どれも美しいです。
Commented by sumi-ka2008 at 2018-04-12 23:22
komako321さん、私のデジカメ、高価なカメラでもなく
いつも持ち歩ける小さなデジカメですよ。
私の写真は接写が多いんですが、ばかちょんデジカメなので、ピンと合わせるのが逆に大変なんですよ。一眼レフカメラほしいです。
ぜひ、クリックしてフル画面でお楽しみください。
Commented by bell at 2018-04-20 23:37 x
GENさん ご無沙汰しております。
先日はご連絡ありがとうございました。うれしかったです。
現在我が家は2人暮らしとなっております。家はこの先
また家族が増えるときに手直しが必要になると思います。
GENさんに見守ってもらえていると思うと安心して
過ごせます。

我が家の庭にはすずらんやサクラソウ、わすれな草などが
咲いています。

Commented by sumi-ka2008 at 2018-04-22 18:25
bellさん、ご無沙汰しております。
作業してから10年近くにもなるかと思いますが、
その後何やら気になる箇所もないようで安心いたしました。



<< 上溝桜(ウワミズザクラ)      カタクリの花 >>