大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 07日

お宝

今日のブログは、お宝が出たです。
現在、【境川沿いの家】に建っている建物を解体する為の
工事がはじまっています。
内部は、生活していた状況のままで、何かお宝があればと期待していました。
出ました、出ました。箱から見ると昭和時代の置き土産でしょう。
仕上げ砥石3丁です。
c0228241_20502588.jpg
昭和の時代には沢山採掘された天然砥石も最近では、採掘も少ないと思います。
さて、現在の価格にするといかほどになるんでしょうね。
ちなみに、一番左の砥石の昭和時代のお値段が30,000とレッテルが有ります。
c0228241_20504826.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2018-08-07 21:14 | 道具 | Comments(0)


<< 面直し      自社物件 >>