大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 13日

面直し

今日は、お宝のつずきです。
昨日,日曜のため作業場で、お宝砥石のメンテをしました。
砥石3丁面直しと砥試しです。
3丁とも使用した形跡ありですが、3丁それぞれ使用のしかたが違います。
使用の目的が全く違っているんです。
面直し途中の写真で比較するとわかると思います。
c0228241_20382957.jpg
c0228241_20384993.jpg
c0228241_20402845.jpg
大工の使う砥石は、面を真っ平にしないと使えません。
この砥石は、大工さんが使用した物ではないようですね。
試し砥をした感想は、3丁共に大工が刃物を研ぐに最適な硬さでした。
上の2丁、産地はわかりませんが、同じ産地の砥石だと思います。
この2丁は、上質な砥石です。お宝です。
一番下の砥石は、青砥と言われる物でしょう。




[PR]

by sumi-ka2008 | 2018-08-13 21:01 | 道具 | Comments(0)


<< 時代の解体      お宝 >>