人気ブログランキング |

大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 14日

焼き松の存在

通りかかった方が黒い梁イイねと言っていたので、もう一度UPしてみます。
以前解体工事で出た廃材です。
そのまま捨てれば廃材ですが、、新築の家に使うといいアクセントとなります。
古材赤松太鼓丸太、この古材をトーチランプで焦がして焼き松にしました。
c0228241_21130416.jpg
玄関土間二階まで吹き抜けの真ん中一階、二階の梁位置に振れ止めとして使用しています。
この梁材に荷重はかかりませんが、振れ止めとしては重要な役名を担っています。
もちろんボルトでしっかり取り付けしています。
c0228241_21173369.jpg
現在この吹き抜け部分には落下防止の養生がありいぜんUPした写真の使い回しで!
この上部二階梁の位置に平行してもう一本、
竣工時には、二本同じ画面に収めてUP致します。
c0228241_21115198.jpg


by sumi-ka2008 | 2019-04-14 21:41 | 境川沿いの家 | Comments(0)


<< 子供のお洋服?      内部先行? >>