人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2021年 10月 16日

お徳材

今回搬入された材について、
お徳材_c0228241_20042091.jpg
この材は、4Ⅿ材として注文したものです。一番左端の材が4m材です。
市場などで仕入すると3m、4m、5m材とキッチリと採寸されていますが、製材所直接だと丸太の長さで
製材してそのまんま出荷してくれます。これが大変な役をしてくれます。
長いものは、4,5mも有ります。この長さを上手く使うと継がなくても一本で間に合ったりもします。
次の図板で観るように、芯々4、240mの梁が一本でいけます。継ぎ手のあるなしでは、強度的にもちがってきます。
お徳材_c0228241_20045125.jpg
こんな場所が何か所もありました。


by sumi-ka2008 | 2021-10-16 20:24 | 日和田山を望む家 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 化粧梁材      桁、梁材 >>