人気ブログランキング |

大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スノーボード( 47 )


2013年 05月 08日

月山の美談

下からは、雲に見えますが、山頂ではクラッシュアイスの嵐なんであります。005.gif
c0228241_2211559.jpg

月山続きます。
標高2000m近い山は、とても危険
一瞬で雲がかかり風がふく、この日の月山山頂は。
とんでもない強風が吹き荒れていました。
山頂で、強風にふ飛ばされた彼、、なにやらソ~と両手で包み込んだ
その行動が、何とも奇妙で近づいて見ると
彼の手の中にシジュウカラが、、、
寒さで飛べなくなり瀕死の状態、、その小鳥をポケットに入れて里まで
連れて行くことに、、、結果は?
里の小鳥が上昇気流に乗ってしまったんでしょうね。
c0228241_22345671.jpg

そしてこの強風は芸術家でも有ります。
山頂一帯このような芸術が。

by sumi-ka2008 | 2013-05-08 22:38 | スノーボード | Comments(6)
2013年 05月 06日

月山3

5日、山形県にある月山へ行ってきました。
3日の大雪で、全山純白に、とても綺麗でした。
今年の月山は、とても機嫌が悪く強風で立つ事も出来ない山頂でした。
c0228241_932695.jpg

これから3時間ほどかけて山頂目指します。
c0228241_935228.jpg

今日も全国から大勢のスキー、ハイカー、ボーダーなどが山頂を目指していました。
c0228241_94241.jpg

山頂では、氷混じりの強風になんども吹っ飛ばされ転げ廻っていたひともいました041.gif
    動画ほしかったね~041.gif
でも、笑えない状況なんですよ(低体温症などが起こりうる状況でしたからね)
 でもデモ  私041.gif笑ッちゃいましたけどね041.gif
c0228241_920684.jpg

帰りは、このボールバーンを一気に駆け下ります。
この谷は尾根、谷を幾重にも繰り返し見た目以上に長いんです
この日の雪面はフラットで最高でした。
白いパンツの方滑走中!
c0228241_9202718.jpg

今回は、雲と強風にて良い景色ゲットできず残念!

by sumi-ka2008 | 2013-05-06 09:07 | スノーボード | Comments(0)
2013年 02月 18日

雲上の丘

湯ノ丸バックカントリーについて、
ここは、バックカントリー入門には最適な場所でしょう。
雪質も良く林道を登れる利点もある
この日は、天気にも恵まれて雲上の丘からは、富士山、南アルプス、白馬、白根、などを
見る事が出来た。
雲上の丘から浅間山を望む。
c0228241_21254661.jpg

池の平湿原から雲上の丘を見る
c0228241_21261995.jpg

この日、最後の滑走ラインが!

by sumi-ka2008 | 2013-02-18 21:22 | スノーボード | Comments(0)
2013年 02月 17日

池の平湿原バックカントリー2

バックカントリー池の平湿原!
朝の寒さから一変して日中は日差しが強く南斜面は
ゆるんでしまった。
30cmほど積もった新雪は体力を消耗する。
c0228241_20524414.jpg
c0228241_20533315.jpg
c0228241_20535499.jpg

この日の湿原は、私たち2人とハイカーの2人だけが入山してました。
入山開始8時30分下山14時、5時間30分の行程!
この日3本の滑走、ゲレンデで20本滑るよりも、満足度大です。

by sumi-ka2008 | 2013-02-17 20:55 | スノーボード | Comments(0)
2013年 02月 07日

池の平湿原バックカントリー

昨日雪のため、本日は湯ノ丸スキー場から行くバックカントリー
湯ノ丸スキー場、上部から林道をハイクして、池の平湿原を目指します。
雪の降ったカラ松は、とても綺麗
この天然カラ松林は、種子を採るための保護林
c0228241_2175678.jpg

本日は、すこしガスもかかり滑走場所を幾分変えて楽しんで来ました。
真っ白な樹氷がとてもすてき!006.gif
c0228241_2183112.jpg


by sumi-ka2008 | 2013-02-07 21:04 | スノーボード | Comments(0)
2013年 01月 24日

うそ ほんと!教せて!

c0228241_18412075.jpg

雪の日の、あっしのあしあと037.gif
本日の作業場、まだ雪が残る、、サムッ、、002.gif
   そして、発見!
前に聞いたことを思い出した!
ゴルフ場では、雪が降るとスタッフ全員長靴履いて雪踏みするって!
マサカ~ァて思っていたが、、ほんとの話かもね045.gif。。
車を乗り入れたタイヤの後も、こんな! 
c0228241_18552233.jpg
 踏んづけとけば良かったのにね~ッ

by sumi-ka2008 | 2013-01-24 18:56 | スノーボード | Comments(0)
2013年 01月 03日

13初滑り

c0228241_22475497.jpg
c0228241_22482041.jpg

初滑りは、菅平奥ダボス
本日の天候不順の予報につき無難なこのゲレンデに
菅平高原は内陸部にあるため吹雪く可能性が少ない
本日は、一日中雪の舞う日でしたがパウダースノーを満喫できました006.gif
本日参加できませんでした皆さん。。パウダーランでした037.gif

by sumi-ka2008 | 2013-01-03 23:00 | スノーボード | Comments(2)
2012年 04月 30日

月山

年一回のことですので続きます!
神々が宿る名山、月山。山頂には、神社がある。
c0228241_2231586.jpg

そして、月山スキー場、ペアリフト一基あるのみ、Tバーリフトガあったりなかったり。
このペアリフト月山スキー場ならでの工夫がなされている。
雪の多い時期から夏の時期まで営業するためリフトの高さが調整できるらしい027.gif
ただこの調整どんな方法でうごかすのか?
c0228241_22351534.jpg
c0228241_2240487.jpg

スキー場の裏になるここまで2時間、、何キロあるんだろ??

by sumi-ka2008 | 2012-04-30 22:35 | スノーボード | Comments(0)
2012年 04月 30日

月山弾丸バックカントリー

現在ゴールデンウィークまっただ中!
昨日、24時間弾丸バックカントリー山形県にある 月山スキー場ヘ!
4月10日オープンした夏スキー場のメッカ、今年はまだ10m以上積雪がある。
この日は、マニアがたくさん訪れていました。
今回は、月山山頂へ登りました。アタック開始から3時間かけて一歩一歩また一歩って。
山頂からの北斜面に広がる一枚バーン滑走するためにね。
このバーンとても気持ちよく滑走できるのですが、滑った距離だけハイクが待っているんです。下りは良いよい帰りは怖い042.gif
       フル画面でお楽しみください

月山スキー場
c0228241_9105975.jpg
 
リフトおりて月山山頂を見る目指すは、あの上!近く見えますが、谷が二つも有り先は長いぞ。。
c0228241_916681.jpg

山頂までの最後の難関あと一時間ほどかかります見るより斜度がきつく渋滞発生! きついんです042.gif
c0228241_926742.jpg

山頂からは、360度大パノラマを楽しむことができるこの日は天気には恵まれたのですがすこし霞がかかってちょっと残念!
c0228241_9363251.jpg

お昼の食事は、山頂で、ね!
c0228241_9373047.jpg

北斜面誰も滑走していない広~イ一枚バーンどこまでも滑りおりたいのですが!帰りはハイク!!
c0228241_953691.jpg

南斜面、山頂からの下山滑走、雨がながれ、見た目以上に荒れています。斜度もきついんです。画面のまん中誰ぞ滑っています 私は、シャッター押してます。029.gif
c0228241_9555053.jpg


by sumi-ka2008 | 2012-04-30 09:39 | スノーボード | Comments(2)
2012年 03月 09日

旭岳バックカントリー

北海道二日目、旭岳
旭岳ロープウェー、運行率は低いんだそうです。
風に弱いんでしょう。
この日の旭岳は、私たちを機嫌良く迎えてくれました。
風も雲もなくただただ白と青の世界、とはいえ-15度の世界です。
この日の旭岳、ほとんどスノーボーダー8割が外人さんでありますよ。。
楽しいですかって聞いたら。。「楽しいよ~って」 かわいいお嬢が叫んでくれました。006.gif
c0228241_18503232.jpg
c0228241_1851437.jpg
c0228241_18513115.jpg

二人のラインが、さてGENのラインは、  037.gif
c0228241_2352037.jpg


by sumi-ka2008 | 2012-03-09 19:00 | スノーボード | Comments(2)