人気ブログランキング |

大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スノーボード( 47 )


2012年 02月 19日

YAMABOKU

住み家の仲間で、いってきました。
今回、リクエストがありYAMABOKUへ、このスキー場は、マニアにはたまらないコースなのです。
全体の70%が非圧雪バーンとなっています。

この日午前4時、車外ー15℃車内ウインドウは、暖房入ってますがバリバリに凍り付いています。005.gif
c0228241_2237174.jpg

日中は、晴天につき雪もゆるんでしまった。すこし重たい。  影絵GENです。
c0228241_22393850.jpg

上部からYAMABOKUベースを見下ろすと!ミニチュアーみたいに見えます。
この斜度、38度につき転べば、背中で下まで滑走出来ます。041.gif
c0228241_22433473.jpg


by sumi-ka2008 | 2012-02-19 22:44 | スノーボード | Comments(8)
2012年 02月 12日

バックカントリー

バックカントリーの楽しさ。 
誰も踏み行っていないバージンSNOW!
やわらか~い雪の白煙、
雪の上を浮遊する感触!
そして、雪山が迎えてくれたとき。。サイコウ!!038.gif

湯ノ丸スキー場上部から林道を約4km山道を約2kmほどハイク。
c0228241_1051425.jpg

池の平湿原ヘ滑り込むバーン
 060.gifソ~コ~ヘ行~けば~ドン~ナ夢もか~なうと060.gifイウヨ~~
c0228241_10533983.jpg

この日、尾根から湿原へ短、長ラインはあるが6本アタック、
滑った距離だけハイクしなければなりません、最長2km!
スノーシュを履いていても膝まで埋もれます。ハイクのきついこと。。
斜度30、この雪、圧雪して階段作り2km登る042.gif。。。あなたな~ラどうする060.gif
ハイクした距離だけ滑れるすべて自分の体力次第。
c0228241_1191595.jpg

お昼の食事は、お湯を沸かしてドライカレー
c0228241_11161237.jpg


by sumi-ka2008 | 2012-02-12 11:12 | スノーボード | Comments(4)
2012年 02月 11日

湯ノ丸バックカントリー

本日スキー場の天気良好なりと情報が!058.gif
ならば、行くしかあるまいと言うわけで、息子と二人で行ってまいりました。
湯ノ丸スキー場、今回コース内の滑走が目的でなく

 バックカントリーが目的で、自然の中をスノーシュと言う (現代版カンジキ)を履き
山登りをして、絶好のポイント見つけては、スノーボードで滑走するためです。

自然な冬山のすばらしさを、すこしだけ。おわけします。(画面、クリックしてフル画面で)
   右下に白~く広がるのが、(池の平湿原)前方に浅間山
c0228241_2131040.jpg

天然カラ松林
c0228241_2163027.jpg

天然カラ松の枝につく樹氷&霧氷
c0228241_2184383.jpg


by sumi-ka2008 | 2012-02-11 21:10 | スノーボード | Comments(2)
2012年 02月 08日

YAMABOKUキャットツアー

YAMABOKU今回ナビ無搭載車での走行、
そこで、auスマートフォン、私のドコモGALAXYtabナビで走行することに、
c0228241_1458228.jpg
小布施スマートインターからは、コンビニのない道を案内され引き返すことに041.gif、、
ルートちがうとコンビニありませんから。注意! 
スマートフォン、コンビニ捜すのにも、とっても役立つ、実に心強~い。
GPS付きのauスマートフォン&Google検索のGALAXYナビどちらもそこそこに発揮いたします。

   帰りには、小布施スマートインター前の道の駅に立ち寄り、信州リンゴ。
c0228241_12543348.jpg


by sumi-ka2008 | 2012-02-08 12:54 | スノーボード | Comments(2)
2012年 02月 06日

YAMABOKUキャットツアー

YAMABOKUスノーキャット  パート2!
キャットツアー大変人気のようですね。ただ予約ですので、その日の天気次第で楽しみ方もずいぶんとちがってくることでしょう。
この日は、ほんとに天気に恵まれました。参加者皆さん日頃のおこないが良いのでしょうね045.gif
c0228241_2136488.jpg

次の画像は、ガイドさん二人を含めた11人のそれぞれのシュプールです。これがキャット非圧雪バーン。
バージンSNOWにシュプールを描く醍醐味だ~ッ  いろんな滑りが!
もちろん、私GENのシュプールもありますよ~  どのシュプールでしょう037.gif答えは、 
c0228241_2144156.jpg

最後の滑走は、13kmもある日本一長~いタコチコースへ林道を滑るカラ松林の綺麗なコースです。
c0228241_21545024.jpg


   GENのシュプールは続きで!

More続き

by sumi-ka2008 | 2012-02-06 22:13 | スノーボード | Comments(0)
2012年 02月 05日

YAMABOKUスノーキャット

行ってきました。帰ってきました。060.gif
YAMABOKUスノーキャット!
このスノーキャットは、ゲレンデ外の一般ライダーが滑れない野山の新雪を滑走するツアーです。
    (要、予約が必要です。尚、初心者、初級者の方は、、、ん,、ム。リ。)
スノーキャットで何度も上部に運んでくれます。滑ってキャット、滑ってキャットってね。060.gif
今回参加された皆さんです。
    ともあれ画像で! クリックしてフル画面でね006.gif
c0228241_21212626.jpg

雪崩も起きそうな急斜面! 下部でキャットが待っている。(画面中央に、、一人滑走中、、白いウエアーで、、、誰でしょう037.gif
c0228241_21214866.jpg

こ~んな林の中も滑走!木々を交わしパウダーを求めて!
c0228241_21222451.jpg

お昼のランチは、白銀の野外で、063.gif
ランチ献立、 地元味噌入り焼きおにぎり&マカロニスープ&味噌入りニラ、、、ん?
  わすれlちゃった041.gif熱々のスープ美味しかったよ。
c0228241_21353693.jpg


 ガイドの柴田さん、山崎さん、ありがとうございました。040.gif

by sumi-ka2008 | 2012-02-05 21:29 | スノーボード | Comments(4)
2011年 05月 09日

0509  かぐら

かぐら岳から見たあの白いバーンです。
近くで見ると、雨の流れた後でしょうか?
無数の深い溝が! 
斜度も40度以上はありそうだ
     これは、手強いぞ!
c0228241_22125941.jpg


More続き

by sumi-ka2008 | 2011-05-09 21:50 | スノーボード | Comments(2)
2011年 05月 08日

0508  バックカントリー

8日、予定してました月山を変更して、湯沢かぐら岳へ
バックカントリー!
お天気には恵まれたと思いますが、そこはやはり雪山、午後には霙混じりの雨も!!
  
  これよりかぐら山頂を目指します。
c0228241_20465129.jpg


More続き

by sumi-ka2008 | 2011-05-08 21:00 | スノーボード | Comments(0)
2011年 02月 21日

0220 スノーキャット

0220、菅平奥ダボス、スノーキャットへ行って来ました。
今回は、根子岳山頂がすっきりと見えてます。
c0228241_2121764.jpg

キャット20分、徒歩10分で根子岳山頂につきます山頂からは、
360度全開のパノラマを満喫できます。この日は、子供、ご年配、盲目の方など様々な方々が山頂を楽しんでいました。

More続きを見る

by sumi-ka2008 | 2011-02-21 21:25 | スノーボード | Comments(0)
2011年 01月 31日

0130  パウダー

30日、日曜日には、スノーキャットを予約して、
住み家の仲間など8名菅平奥ダボスへ行って来ましたが、
当日は、あいにくの天候でスノーキャットが稼働することはありませんでした。
根子岳がすっぽりと雪雲に!!
天候には勝てません次回に期待しましょう
しかし前夜の雪でサラッサラのパウダースノーを満喫して参りました。
参加されました皆さんお疲れさまでした。
c0228241_2058799.jpg


          

More続き

by sumi-ka2008 | 2011-01-31 21:04 | スノーボード | Comments(2)