大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 29日

0929  彼岸花

お彼岸も過ぎた今日この頃、彼岸花が至るところで咲き乱れている。
今日の朝、「紅一点」ならぬ、「白一点」を見つけた。038.gif
相模原市緑区で撮影
c0228241_14255691.jpg


(画面クリックしてフル画面でお楽しみください。)

別の場所にも!
c0228241_14263014.jpg


ついでに!
c0228241_14271585.jpg

この3枚目の写真は、以前に写しておいた彼岸花です。
ピンク、白の2色です。
[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-29 21:12 | 自然 | Comments(1)
2010年 09月 27日

0927  公園前の家

本日より、本格的に始まる「東村山の家」
長谷川敬アトリエさん設計の、多摩産材使用、
小雨の降る中「地縄張り」(家の位置を決める大事な仕事)
位置の確認いただければ、遣り方の作業となります。
家の廻りにもスペースあり、工事車両も5,6台は駐車できそう
ありがたい現場です038.gif
この日、草刈りも予定してましたが、ごらんのように綺麗に!
お施主さま、お疲れ様でした。

c0228241_18333072.jpg

この、東村山の家は、
レポート覧で定期的に進行状況をUPして行く予定です。043.gif
[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-27 18:37 | 東村山の家 M邸 | Comments(2)
2010年 09月 24日

0924  雪見障子

昨日、ベランダ手すり板金工事終了!
何とか、雨も回避できて!
エステックウッド張り替えの現場です。
この日には、建具の取り替えも、綺麗に終了してました。038.gif
近辺の高い建物から目線を遮るのにも役立つ
新築当時のイメージを残しつつ、立型の雪見障子
二枚建ちの建具、雪見と言うこともあり今回は、4枚建ちとしました。
c0228241_19383792.jpg

雪見障子上げるとエステックウッドが!
c0228241_19421237.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-24 19:53 | 職人技 | Comments(2)
2010年 09月 23日

0923  スズメ蜂

スズメ蜂の巣つくりは、新築工事なのか?リフォーム工事なのか?
七月の末に一度たたき落としたのですが、すぐに復活!
しばらく施工を見守ることにした あの 「巣」
一見スズメ蜂は、巣の廻りをただただ歩き廻っているように見えるが!
これはどうも、内部と次に解体、建て増しする場所の話し合いをしているのでは!
(次はここだろう?、、いや!、もう少し東側だな!ナ~ンテ!!!)
c0228241_14405778.jpg
c0228241_14415636.jpg

上の写真では、巣の半分ほど解体するが、下の写真の状態にもどるに半日ほどなのです。
現在20cmくらいに!
これから、作業場で手刻みが始まるので、引き続き観察!
[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-23 21:36 | 自然 | Comments(2)
2010年 09月 20日

0920  ちよっと一息!

世間は連休中ですが、「住み家」は仕事中です。
お見積もり、図面とパソコンとにらめっこ!
現場のほうが疲れない!
    ホント!
癒しの「秋の花」連休にてお疲れの方にも!
こんな変わり花も!
直径4cm位の花です。
カズラ系の花です  もちろん名前わかりませ~ン。
c0228241_1418454.jpg

フル画面でお楽しみを!045.gif 
秋の七草、萩の花が盛りでしたので追加
c0228241_14513637.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-20 14:32 | 自然 | Comments(2)
2010年 09月 18日

0918  秋の花

ブロンズ?プラチナ?、、とりあえず世の中連休中ですか?
癒し紫系の山野草お届け!
萩[#IMAGE|c0228241_14543454.秋に咲くアジサイ???
c0228241_1455148.jpg

ユリ科のツルボと言う花!
c0228241_14552853.jpg


秋の花!   まだまだたくさん咲いてます。056.gif056.gif
[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-18 19:14 | 自然 | Comments(2)
2010年 09月 16日

0916  エステックウッド

ベランダ、濡れ縁の取り替え工事!
長年雨ざらしの濡れ縁、腐食は避けられないものです。
c0228241_1514726.jpg

今回も、腐食にも強いと言われてますエステックウッドの使用です。
「住み家」では、改修工事にエステックウッドをよく使用してます。
国産杉材、見た目にも綺麗な仕上がりとなります。
1F濡れ縁
c0228241_152921.jpg

2Fベランダ
削り加工もはぶけて工期短縮!
ベランダ使用など、吸水性が少ないために、乾きが非常に早い!
このエステックウッドは無塗装品です。時間と共に色褪せして行きますが、この色褪せもまた、よいものです。
[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-16 13:56 | リフォーム | Comments(2)
2010年 09月 14日

0914  秋

我が町では,もうすっかり秋模様!
c0228241_2023338.jpg

稲も実り刈り取り間近ですね。

今日の帰り道、久しく車のウインドウ全開で走ると!
ナント!  虫の声が、(羽音)ものすごい!
060.gifリッリッリッ060.gif
思わず車の異変かと思い、道脇に停車すると、なんとすごいこと060.gif
気にすると、耳鳴りのごとく!
ここまでくると、ただうるさい音です。
[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-14 20:44 | 自然 | Comments(4)
2010年 09月 12日

0912  尺状について!

秋の山野草を添えて!
c0228241_1932761.jpg

手刻み、始まります。ただいま準備中!038.gif
手刻みには、必ず必要な物があります。
それは、図板、(図面を板に写し取ったもの)
    尺状、(間竿などとも言う)
今回は、尺状の制作の行程のお話!
c0228241_19181835.jpg

この尺状は、約4mの長さの物を必ず2本用意します。
2本一度に墨をします。
基本は、455mmピッチで(図面寸法による)8分割に墨をする。
次の写真で見るように、(1枚目と比較)一本を、基、末を返します。
この9本の墨が完全一致するまで、何度でもやり直しです。042.gif
この行程の必要性は、おわかりになると思います。
c0228241_19405581.jpg
027.gif
その他、1F柱状、2F柱状、束状などが必要です。
次回は、図板について!
[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-12 19:58 | 手刻み | Comments(2)
2010年 09月 10日

0910  手彫り鶴亀墨坪

近々、始まる木組み手刻み加工!
それにあわせて、前に紹介済みですが、画面が小さいと不評でしたのでもう一度UPいたします。
c0228241_2364563.jpg

この先、タッチ!拡大006.gif
c0228241_2395290.jpg
c0228241_23101374.jpg


この墨坪、昭和58年にGENが彫った物です。
手作り感を出すために粗彫りのままです。GENの手のサイズに合わせているため、しっくりとなじみます。
手刻みの時だけ使用しているものです。001.gif
[PR]

by sumi-ka2008 | 2010-09-10 23:23 | ハンドメイド | Comments(2)