大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 30日

モイス

小平の家、外部面には、910ピッチで檜柱が並ぶ、、その訳は?
この家、筋交いとモイス壁面剛性材の併用です。
モイスの釘縁端12mm以上確保に余裕を持たせるための策ですね。
しかも檜柱のため釘もしっかりと効きます。それと、背割りは内側にむけて対応してます。
c0228241_21542590.jpg

一般では、継ぎ目に45mm厚の間柱使用で終わりますね。
c0228241_21553625.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-03-30 21:56 | 小平の家 | Comments(2)
2012年 03月 26日

構造材の選定

本日は、井の頭公園を見下ろす立地に事務所を構える設計事務所さんへ、
使用材などの調整等で、お伺いいたしましたが、、
材の見本を、わすれて行くと言う失敗をやっちゃいました040.gif
そう、、吉野産材の見本。。。
とりあえず、私がみても、とりあえず普通の杉であり、普通の檜です。
c0228241_2239732.jpg
c0228241_22393077.jpg
c0228241_22401264.jpg

一番目の写真は杉材です。
人工林の杉で、18年位で枝打ちされて36~40年ほどで伐採されたものと見てとれますね。
但し、枝打ちは2回目の枝打ちかも? ですね。
材に関しては、そうそう問題はないものと思います。
[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-03-26 22:55 | 材料 | Comments(2)
2012年 03月 22日

剛性

小平の家、この家単価を抑えるためのいろんな工夫がなされています。027.gif
その一つが、キュウビック方式、わかりやすく解説すると、ミカン箱二つ重ねた家。
外部に柱を多く配置して、内部の柱は少なくし作業効率を良くしています。
外部には、ほぼ910ピッチで、ズラ~と柱が立ち並ぶ。。。なぜかは、またあとで!
内部、筋交いがないため、2階梁の剛性確保のために構造用合板24mm厚実付きを敷きつめてある。
c0228241_2235844.jpg

このように貼られた合板、N釘90mm100ピッチで打ち付けてあります。
この釘、どのように打ち付けているかは続きで!

More続き
[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-03-22 22:49 | 小平の家 | Comments(2)
2012年 03月 21日

通気層

小平の家、の屋根工事、ミラフォームが敷き詰められて、下地の合板が貼られています。
このミラフォームと合板の隙間が、通気層になります。
冬暖かく、夏涼しくのための通気層です。
壁通気から入った空気が暖まり、ここを通り棟換気から排出されます。
c0228241_2240928.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-03-21 22:40 | 小平の家 | Comments(2)
2012年 03月 20日

吉野産材

c0228241_21455372.jpg

夜の蛍光灯の下、、、色でていないが、、まっ。。いいか。。037.gif
送っていただいたサンプル、これは吉野産材です。
吉野産と言えば、日本全国的に有名ブランドですね。
このような一流ブランド品も、現在では、我々などでも直接購入もできるですね。
時代ですね。。。
吉野産材は、しっかりと、作り育てられている材。。それを製品にする材木屋さん。
カタログもいただきましたよ。。
「住み家」で言って来ましたこと、 まんま。ここに記載されております045.gif
c0228241_227584.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-03-20 22:08 | 色々 | Comments(2)
2012年 03月 18日

日曜日の仕事

c0228241_205377.jpg

本日、日曜日は、東村山の家へお伺いしました。
竣工後1年近くになります。
1年たつと、杉材もしっくりと落ち着いた色合いに変化を始めている。
ひろ~い庭には、いろんな木々も根付いて、春の花も咲き始めていました。
c0228241_2022188.jpg

奥の紅梅、黄色い花がサンシュウと言う花だそうです。
c0228241_21141116.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-03-18 20:31 | 東村山の家 M邸 | Comments(4)
2012年 03月 17日

天井

小平の家、2階の天井貼り終わりました。041.gif
この状態屋根ではないんです、フエルトは、天井を濡らさないために!
この上に断熱材を敷きます。通気工法となります。
この板、N50釘を手打ちで打ち付けています006.gifトントントンってね。
機械で打てばいいのにね。037.gif
c0228241_22104851.jpg

秋田杉節有りの縁甲板貼りの天井表しです。
下から見上げるとこのように!
c0228241_22174372.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-03-17 22:18 | 小平の家 | Comments(4)
2012年 03月 15日

構造

小平の家、現在床もなく足場が悪い状態ですが、手刻みによる構造見学には、
良い状態です。
本日、手刻み構造見学に、お二方様おいでくださいました。

大工手刻みによる家づくり希望されますお施主様と設計士さんです。
やはり話題は、継ぎ手、乾燥、産地となりますね。
震災の影響ですね。
c0228241_23213814.jpg

住み家では、手刻み構造見学希望されます方、ご連絡くださればいつでもご案内いたします。
[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-03-15 23:22 | 色々 | Comments(4)
2012年 03月 14日

基礎パッキン

小平の家、この家は猫間基礎です。
猫間基礎のパッキンには、ステンレス製、プラスチック製、または栗材使用などあるが、
この家では、ゴム製を使用している、地震の時に揺れを吸収するねらいだが!
アンカーボルト、柱の下配置。
c0228241_23343655.jpg
c0228241_2336119.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-03-14 23:37 | 小平の家 | Comments(2)
2012年 03月 12日

苺狩り

遊びのことつずきますが、季節につき。。
昨日、日曜日には、富士山麗にある「フジテン」へ行ってきました。
孫たちにスキーを教える約束がありまして、十数年ぶりにスキー板付けてね。006.gif
子どもって、すぐに滑れるようになるんですよね。リフトも無事クリアーして、楽し~いって
雪山は、今日も機嫌良く迎えてくれました。よい天気とよい雪で!
c0228241_21542284.jpg
。。
c0228241_2155135.jpg

帰りには、忍野に出来た「富士忍野ベリーランド」で今が旬の苺狩りを楽しんで来ました。
昨年できたベリーランド、ナビ検索できません、要注意!
c0228241_220866.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2012-03-12 22:00 | 色々 | Comments(0)