大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 27日

ヤマボウシの実

昨日は、追加工事ありましてトトロの森の家へお伺いいたしました、
あの大きな吹き抜けに、背丈3mを超える(ヤマボウシ)の木が植栽されていました。
まさに、トトロの森ですね。
室内は、UPできませんが。想像してましたように、どなたもうきうきするような楽しい
空間が芽生えていました。
c0228241_10133382.jpg

外からの吹き抜け天井がとても綺麗です。
[PR]

by sumi-ka2008 | 2013-10-27 10:17 | トトロの森の家 | Comments(6)
2013年 10月 25日

木曽檜

c0228241_22103190.jpg

行きなりこんな画像が出ても(ナンダこりゃ~)なんですが、
この材は、住み家にあるお宝材なんです、
まっくろ黒助のこの材は、木曽檜耳付6m材です。
(黒と白同じ板を二分カットして削ったもの)
この材を削るとこのような綺麗な木曽檜が現れます。
檜の赤身は、何年たっても変わることなくその色合いを出してくれますが、
白身は、長い年月耐える事が出来ません。
白身にはどうしても色味が黒ずんだり虫がいたずらしたりと。。013.gif
[PR]

by sumi-ka2008 | 2013-10-25 22:29 | 材料 | Comments(4)
2013年 10月 24日

指導とカンニング定規

c0228241_19473852.jpg

作業場の仕事の時塾生は、手刻みに欠かせない継ぎ手などのお勉強となります。
今回は、一年目の課題となる角木の墨付け、刻み、加工中です。
角木の墨付けは、特に大変な場所なんです。
差し金の扱いを事細かに教えて行きます。
自分で墨付けするのとちがってそれは、それは、大変なんです。
c0228241_2002535.jpg

指導して墨付け、加工しました5寸勾配の角木垂木です。
次に塾生だけで、墨付け加工をやらせます。
もちろんコピーできないように垂木勾配を4寸指定して041.gif
基本をハークできたか見極めるためにです。
次の写真で見るように、勾配、方向も違えてね。(いじわる)041.gif
c0228241_207798.jpg

左が5寸。右が4寸勾配の原寸角木です。
そして指導とチェックにはこのような定規があるんです041.gif
とても優れ物041.gif私のカンニング定規
c0228241_20165176.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2013-10-24 20:14 | 塾生&カレッジ生 | Comments(2)
2013年 10月 22日

メッシュ

古民家改修工事中で80年前の仕事が見えてくる。
仕事おぼえるには壊す時にこそ、ですね。
このような古民家の改修ってそうそうチャンスある物ではない。
80年前には、建材なるものなどございませんで、
壁の下地は、竹木舞藁縄で編み上げで。。
c0228241_2124620.jpg

この竹木舞に藁入り土を塗るのが土壁です。
この土壁こそが日本の建築に一番合っているんですがね。
高温多湿の日本建築には調湿効果のある土壁なんです。

私も過去に何度か土壁の取り壊しいたしましたが、
この古民家のように土壁の中にメッシュが伏せ込んでいるのは始めてです。
c0228241_21373340.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2013-10-22 21:38 | 恩田の古民家 | Comments(2)
2013年 10月 20日

あの花

c0228241_1811089.jpg

c0228241_18347.jpg

街路樹にこんな実がびっしりと。。。始めて見るものです。
まったく想像もしませんでした037.gif
あの花の実。。
[PR]

by sumi-ka2008 | 2013-10-20 18:09 | 自然 | Comments(2)
2013年 10月 18日

住む

c0228241_2243136.jpg
c0228241_22431721.jpg

この写真の家は、私が30年ほど前に設計、施工で手がけたお家です。
もちろん手刻みでね。
あの手作りの墨坪は、この家の玄関框の端材で作ったものなんです。
そして、その框材は、私の親父の手元にあった材でした。
とても思い出深いお家なんです。
ここ十年ほどどなたも住んでいませんでした。
家と言うものは、人が住まないとアッと言う間に傷みます。
お家内に風を通さないと、、、
1階の床は、湿気で抜け落ちていたりとひどい状況です。
いずれにしても、人が住む事がいかに大事な事か045.gif
我が家のような安普請でさえ住んでいれば、大丈夫なんですよ041.gif041.gif
[PR]

by sumi-ka2008 | 2013-10-18 23:02 | Comments(2)
2013年 10月 17日

エイリアン

c0228241_2123197.jpg

これって、、なに?作業場脇に落ちていたもの。。
踏みつけてみた、、パンって破裂しちゃった
c0228241_21303196.jpg

こいつを開けてみると、なにやらちっちゃい虫がたくさん動いている。
c0228241_21344295.jpg

木の実?虫が作った巣?宿借り?エイリアン?014.gif
[PR]

by sumi-ka2008 | 2013-10-17 21:37 | 色々 | Comments(4)
2013年 10月 16日

巾広吉野産縁甲材

c0228241_21223037.jpg

この材は、檜縁甲板(フローリング)吉野産材16mmx150mmx4000mと巾広材です。
檜150mm巾の縁甲板、これほどの巾広材は、過去に一度も見たことがありません
古民家の床材に使用します。見積リは杉赤身でしたが、、
これはお施主様の色味の希望が白い物。。。
古民家に合う白い物となると。。檜材となりますね042.gif
このような巾広材の流通が少ないのはなぜでしょう029.gif
お答えは、続きで

More続き
[PR]

by sumi-ka2008 | 2013-10-16 22:08 | 恩田の古民家 | Comments(4)
2013年 10月 12日

金平糖

最近では、すっかり目にする事が出来なくなった花!
私がこども時分には、どこにでも咲いていた花。。
そして、この花の名前をズ~ット(コンペイトの花)と思っていました。
この花の名前は、(ミゾソバ)と言うんだそうで、コンペイトの花はまったく
ちがう花でした。
でも、私は、この花のほうが金平糖に似ていると思うのですが?
コンペイトの花を検索してみて。。。どうでしょう?041.gif
c0228241_2247545.jpg

c0228241_22504679.jpg

直径10mmほどの小さな花。
この花ほど金平糖の花にふさわしいと思うのは、私だけでしょうか?(^^)v
[PR]

by sumi-ka2008 | 2013-10-12 21:27 | 自然 | Comments(2)
2013年 10月 11日

オープンハウス

本日は、トトロの森の家のオープンハウスがございました。
佐藤.布施建築事務所さんの建築士同業者の皆さん方です。
又、住み家のお施主様、共和木材株式会社、東京営業所様もいらしてくださいました。
本日は、お疲れ様でした。
c0228241_20571541.jpg

[PR]

by sumi-ka2008 | 2013-10-11 20:57 | トトロの森の家 | Comments(4)