人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大工のひとりごと

sumika2008.exblog.jp
ブログトップ
2021年 08月 04日

真夏の工事

ひさしぶの投稿となりますが、仕事に追われていたりオリンピックがあったりで、
投稿サボっています。

現場では、外部左官工事が進んでいます。リシンかき落としです。
真夏の工事_c0228241_22414115.jpg
夏は、乾きが早くて大変だそうです。内部では、階段工事も終了しました。
階段材は、栗材を使用しています。
真夏の工事_c0228241_22422632.jpg


# by sumi-ka2008 | 2021-08-04 22:56 | 練馬の家
2021年 06月 15日

ワクチン接種と造作材

しばらくぶりの投稿です。今日は午後からワクチン接種のため午前中は、作業場で造作材の加工、
今回の造作材は、杉の白身材です。特別幅広は別として、ほぼ白身で材でそろいました。
ワクチン接種と造作材_c0228241_17074760.jpg
白身でそろえると、それはそれで大変なことなんです。
赤身が露出しないように削りも慎重に行います。
内部造作に白身材は最適だとおもいます。


# by sumi-ka2008 | 2021-06-15 17:18 | 練馬の家
2021年 05月 21日

采配欄

五月も終盤になり梅雨の走りか、雨模様と必要材の加工で昨日と二日間作業場でのお仕事でした。
玄関と木製建具周りは、米杉材で木取ります。

お昼の時間作業場前の杉林に咲いていました。この地にはいろんな花が咲きます。
初めて目にする花の名前は(采配欄)(サイハイラン)です。

采配欄 _c0228241_21374257.jpg
花の長さは三センチほどで、うすい赤紫付け根から三方に裂けて下向きに咲いていることから、
采配で振り回すそれに似ていることからついた名前のようですね。 なるほど。。。

米杉材は、こんな感じです。写真ではいろじろですが、これは光のせいですね。
作業場にあったお宝材です。
采配欄 _c0228241_21380632.jpg


# by sumi-ka2008 | 2021-05-21 21:58 | 作業場